ミニミニの仲介手数料は家賃の50%(別途消費税)です。※直営店は全店対象。但し、駐車場・店舗・事務所・業者仲介及び紹介契約は対象外。※FC店舗は対象外ですので、各店にお問い合わせください。

学生応援活動

StudentSupport

2019/04/24

平成31年度 関東学生ハンドボール 春季リーグ戦 開幕【ミニミニ・ミニテック協賛】

ミニミニ・ミニテックが協賛しております

平成31年度 関東学生ハンドボール 春季リーグ戦"が開幕いたしました。

4月13日(土)に関東学生ハンドボール 春季リーグが男女ともに開幕!!

今回のリーグ戦一番の注目は、37才にして日本体育大学に復学した“宮ア大輔選手”の出場。

宮ア選手といえば、日本代表のエースとして長年引っ張ってきたハンドボール会のレジェンドとなる選手です。

今年の4月から日本体育大学の3年生として異例の再入学をして、学生リーグに再デビューしました。

この影響で試合会場では、ハンドボールファンをはじめ多くの報道陣も殺到するなど熱い視線が集まっています。

 

男子1部リーグでは、3試合を終えて宮ア大輔選手が率いる日本体育大学と昨季優勝で連覇を狙う筑波大学が3戦3勝で好スタートを切っています。

しかし、国士舘大学・明治大学・早稲田大学をはじめ、他大学も虎視耽々と優勝を狙う中、これからの試合展開に注目です。

女子1部リーグでは、ここ数年東京女子体育大学が2シーズン連覇を達成するなど強さを発揮しております。

しかし、女子1部の関東リーグは激戦区。

昨年のインカレでは準優勝:東京女子体育大学、3位は東海大学、筑波大学と力の差は五分五分で勝利はどちらに転ぶかは紙一重の展開です。

東京女子体育大学は3シーズン連続の42回目の優勝となるか、他大学が連覇を阻止するか。

一戦一戦、見どころが詰まった試合となっています。

男子は、1部から7部。女子は1部・2部までと多くの大学が加盟しています。

男女ともに2部以下のチームも、優勝・上部昇格を狙う熱い戦いを繰り広げております。

ハンドボールの魅力は『走る・跳ぶ・投げる』といった動作のダイナミックさ、スピードかつ迫力満点なスポーツです。

ぜひ、会場に足を運んでの観戦をお楽しみください。

 

《平成31年度 関東学生ハンドボール 春季リーグ戦》

・開催期間:4月13日(土)〜5月19日(日)

 ※入替戦は、5月25日(土)・26日(日)

・大会会場

【男子1部】中央大学多摩体育館・日本体育大学健志台体育館・国士舘大学多摩体育館・明治大学和泉体育館・日本大学八幡山体育館・三郷市総合体育館

【女子1部】東京女子体育大学・東海大学湘南体育館・日本女子体育大学体育館・桐蔭横浜大学体育館・国士舘大学多摩体育館

※試合会場・日程・結果などは下記の関東学生ハンドボール連盟ホームページよりご確認ください。

http://www.asahi-net.or.jp/~zb3m-knk/

試合会場には、当グループの横断幕が掲げられており、プログラムにも広告を掲載させて頂いております。

ミニミニ・ミニテックは、関東学生ハンドボールのオフィシャルスポンサーとして、リーグ戦を盛り上がるよう今後も応援していきます。

 

※ミニミニ関東本部 学生支援部では、フェイスブックを活用して【学生スポーツ支援活動の情報】・【その他各種イベントの情報】などを掲載し、広報活動を行っています。是非、一度ご覧になってください。 フェイスブック【ミニミニ学生支援部】でご検索ください。